湯川創太郎ホームページ  表紙/略歴/講義情報(交通論20172017プロゼミ・外書講読)/大学での活動研究活動業績・報告倉庫English(Sotaro Yukawa's website)

湯川創太郎 略歴  2017年4月現在

2016年11月 インドネシア、Universitas Gadjah Madaにて
氏名 湯川 創太郎
ユカワ ソウタロウ
Yukawa, Sotaro
生年月 1977年2月
所属 大阪市立大学 経営学研究科 特任講師(2016年4月より)
滋賀県立大学 非常勤講師(人間学科目「国際環境マネジメント」)
大学住所 〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138 大阪市立大学商学部
メールでの連絡はこちら
研究分野 応用経済学(交通経済学 環境経済学) 財政学 
現在の研究テーマ ○都市交通政策の制度・実証分析
  1.地方都市の交通政策(博士課程の研究)
   ・・・都市交通政策の比較研究、都市構造の変容の量的分析
  2.マレーシアの交通政策(2012年〜)
  3.東南アジアの交通政策(2016年〜)

○環境政策の実証分析、及びその交通部門への応用
  4.滋賀県環境分析用産業連関表の作成と応用(2010年)
   ・・・産業連関表、応用一般均衡モデルを用いた滋賀県の環境、都市交通政策の分析

研究助成
2016年4月〜2019年3月
文部科学省科学研究費補助金・若手研究B(研究代表者、課題番号16K21282
「制度に着目した、東南アジアにおける都市交通整備の経済効果に関する研究」
2016.7〜2017.3
大阪市立大学 戦略的研究 若手研究
発展途上国の都市公共交通の機能強化に関する研究〜マレーシアと日本のバス事業の国際比較分析〜 (リンク
2012.4〜2016.3
文部科学省科学研究費補助金・若手研究B(研究代表者、課題番号24730247
2013.4〜2014.3 大林財団研究助成
「アジア開発途上国における「足の確保」の実態」
研究論文
(加筆中)
1.バス産業再生への課題
  京都大学大学院経済学研究科修士学位研究論文(2004年)
2.バス産業の生産性の再検討
  交通学研究(日本交通学会年報)(査読付 2005年発行)⇒PDF全文
3.都市公共交通とガバナンス
  交通学研究(日本交通学会年報)(査読付 2008年発行)⇒PDF全文
4.持続可能な都市と公共交通
  KSIコミュニケーションズ(ディスカッションペーパー 2008)
PDF全文
5.都市構造の変容と公共交通⇒PDF全文
  交通学研究(日本交通学会年報)(査読付 2009年発行)
6.地方都市交通政策の経済分析
  京都大学大学院経済学研究科博士学位研究論文(2010年)
7.アメリカのモータリゼーションと都市交通経営
  関西鉄道協会 都市交通研究所 報告書「都市交通政策の国際比較」(2010年発行)
8.地方都市交通の現状把握と類型化⇒PDF全文
  交通学研究(日本交通学会年報)(査読付 2011年発行)
9.マレーシアにおける都市公共交通の現状と課題
  『地域・都市の総合交通政策-地域・都市構造/社会経済構想の変化と交通体系の整備・運営の研究(松澤 俊雄・石田 信博他主査)』
  日交研シリーズA589 、日本交通政策研究会(2013年)
10.Public Transport System in Local City and Rural Area: Comparative Study Between Malaysia and Japan, Journal Teknologi, Vol.69 No.6, pp.69-72, UTM Press(University of Technology, Malaysia) (Scopus Index Journal) with Mohd Azizul Ladin, Amiruddin Ismail, Riza Atiq Abdullah O.K. Rahmata.⇒PDF

研究報告
(加筆中)
<学会報告(国内)>
1.バス産業の生産性の再検討
  日本交通学会2004年度全国大会(福岡大学)
2.郊外化と公共交通 −サスティナブル・トランスポーテーションに向けた課題−
  応用地域学会2006年度全国大会(広島大学)
3.公共交通政策における生産性アプローチとその適用
  日本公共政策学会2007年度研究大会(東北大学)
4.都市公共交通とガバナンス
  日本交通学会2007年度研究大会(中央大学)⇒報告内容のページへ
5.都市構造の変容と公共交通
  日本交通学会2008年度研究大会(立命館大学)
6.地方都市におけるバス産業の費用構造
  公益事業学会2009年度学会全国大会(京都大学)
7.アメリカの都市交通経営とモータリゼーション
  公益事業学会2010年度学会全国大会(北海学園大学)
8.地方都市交通の現状把握と類型化
  日本交通学会2010年度研究大会(東洋大学)
9.滋賀県におけるインダストリアル・エコロジーの可能性
  −2005年滋賀県環境分析用産業連関表の作成とMFCA導入の効果分析−
  (MFCAとの関連について報告)
  水資源環境学会2012年度研究大会(石川県白山市)
10.伝統織物産地におけるLCA調査 ―滋賀県麻織物を事例として―
  日本繊維製品消費科学会2012年年次大会(文化学園大学)
  共同報告(筆頭報告者:森下あおい 共同報告者:伊藤恵理子)、ポスター発表
11.2005年滋賀県環境分析用産業連関表の作成と滋賀県の産業エコロジー
  環境経済政策学会2012年大会
  (産業連関表作成の詳細について報告)
  共同報告(共同報告者:仁連孝昭)
12.地域公共交通政策の制度設計に関する論考
  ―マレーシアにおける公共バス政策を事例として―
  日本交通学会2012年度研究大会(日本大学)

<学会報告(国内部会報告)>
1.アメリカ都市間バス事業の生成と展開
  日本交通学会関西部会2004年12月報告(中央電気倶楽部)⇒報告レジュメ
2.路線バスの生産性と郊外化 −地域別生産性の導出と郊外化分析−
  日本交通学会関西部会2007年4月報告(中央電気倶楽部)
3.地方都市の交通政策
  日本交通学会関西部会2010年1月報告(中央電気倶楽部)
4.東南アジアにおける交通政策―マレーシアの陸上交通政策を中心に―
  日本交通学会関西部会2012年11月報告(中央電気倶楽部)

<学会報告(海外)>
1.SUBURBANIZATION AND URBAN PUBLIC TRANSPORT
  The 11th International Conference on Competition and Ownership
  in Land Passenger Transport(Thredbo11)
  Delft University of Technology (The Netherlands) 20-25 September 2009
  ⇒報告原稿
2.What occurred when the government recognized the responsibility for regional public transport? : Case study in Malaysia
  13th International Conference on Competition and Ownership in Land Passenger Transport (Thredbo 13) Oxford, UK - Sunday 15 to Thursday 19 September 2013 .

<その他>
1.日本の都市構造の変容と公共交通(口頭+ポスター発表)
  東京大学空間情報科学研究センター 年次研究発表会(2009年 東京大学)
教育活動 2017年
○大阪市立大学商学部での担当科目
・プロゼミ:前期火4限
・外書購読(英語):前期 水1限
・日本事情1A:分担
・テーマゼミナール:後期
・交通論:後期

○滋賀県立大学「国際環境マネジメント」
・人間学科目 集中講義


2016年
○大阪市立大学商学部での担当科目
・プロゼミ:前期月4限
・外書購読(英語):前期 火2限
・テーマゼミナール:後期月3限
・交通論:後期火1限

○滋賀県立大学「国際環境マネジメント」
・人間学科目 集中講義(2017年2月〜3月)

2015年以前の担当科目

2011年8月「地域再生システム論 海外コース」 運営補佐
滋賀県立大学 近江環人副専攻科目(2単位) 
(運営補佐  8月8日〜13日に実施)
⇒ベトナム(ダナン大学との共催)でのフィールドワーク科目詳細はこちら

2012年〜2015年「国際環境マネジメント」講師、運営補佐
滋賀県立大学 人間学科目(2単位)
⇒2012年8月
タイ(ウドンタニラジャバッド大学との共催)でのフィールドワーク科目、日本・タイの講師とともに、講義、環境関連の野外施設見学を実施
⇒2014年3月
ベトナム(ダナン大学との共催)でのフィールドワーク科目
⇒2015年9月
インドネシア(ボゴール農業大学との共催)でのフィールドワーク科目
経歴 2001年3月 立命館大学経済学部経済学科 卒業
2004年3月 京都大学大学院経済学研究科 修士課程 修了
2009年3月 京都大学大学院経済学研究科 博士課程 学修認定退学
(2010年3月 博士学位取得)
2009年4月〜2010年3月 京都大学経済研究所 KSI(京都・サステイナビリティ・イニシアティブ)研究員
2010年5月〜2013年3月 滋賀県立大学環境共生システム研究センター 研究員
2013年4月〜2016年3月 滋賀県立大学 地域共生センター 特別研究員
2013年7月〜2014年6月 マレーシア国民大学 環境と開発研究所 客員研究員
2014年7月〜2015年7月 マレーシア国民大学 環境と開発研究所 ポスドク研究員
2016年4月〜 大阪市立大学経営学研究科特任講師
取得学位 博士(経済学) 京都大学

研究報告の予定等

ホームページ表紙へ